FC2ブログ

2018-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脱走

最近、可愛いワンちゃんやネコちゃんなどにお目にかかる機会がなく、すみませんがカブト虫ネタです。

冬の間はほとんどエサも食べず冬眠のような状態になっていた幼虫達。春になって暖かくなると
またエサのマット(土)を食べ始め、いよいよ蛹になる準備をします。

moblog_87fc932a.jpg

カブト虫の幼虫は、蛹室というお部屋を自ら作って蛹になるため、1匹の幼虫に対し、スペースが
必要になります。蛹室が他の幼虫によって壊されてしまったら、カブト虫の成虫になれませんから。



大きめのケースに2匹、あとはペットボトルに1匹ずつ分けました。縦長にお部屋を作るよう
なので、横の空間よりも縦の空間が必要です
 

さて。これで上には空気が通るようにフタをして、あとは乾燥にだけ気をつけて放置。
6月前後に蛹になりその後約3週間で、晴れて成虫となって土の上に出てくるのを
待つばかりなのですが・・・



moblog_416e0931.jpg

翌朝、穴が・・・


・・・・・・・・


脱走だ


moblog_226188a8.jpg


イモ虫、嫌いな方が多いと思うので、とりあえず写真は小さくアップ


カブト虫を飼い始めて、数年経ちますが、こんなこと初めて。
よっぽどタチの悪い幼虫かと思いましたら、2日続けてペットボトル組の幼虫がそれぞれ
脱走したので、ペットボトルの環境が悪かったことが判明。


マットに水分を含ませると、場合によっては再発酵してガスが出てくる場合があるそうです。
空気にふれていれば自然に抜けるのですが、もうちょっと空気にさらしてからペットボトルに
セットすれば良かったみたいです。


ごめんよ~ 下に潜るはずの幼虫が、ガスが充満して上に出てきちゃったんだね


とりあえず又、プラケースに避難させました。 こちらは環境良好のようで皆、潜ったままで
上に出てきません。



ペットボトルのほうももうガスが抜けていると思うので、そろそろまたペットボトルに
1匹ずつ移します。


・・・・今度は脱走しないように願いながら




↓クリックするとランキングに投票されます。よろしくお願いします♪
ペットの森ブログランキング



☆「ペットの森」ホームページ
http://petnomori.jp

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://petnomori.blog112.fc2.com/tb.php/104-210f34c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

petnomori

Author:petnomori
ペット情報サイト「ペットの森」のスタッフのちえです。 ワンちゃん大好き!ネコちゃん大好き! 動物大好き!

3人の子供の母でもあり、毎日バタバタ奮闘中。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (132)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。